2007年08月26日

快適な仕事探しの時代

 ハローワークインターネットサービスが定着してきたおかげで、遠隔地で仕事を見つけたい場合も、自分の家にインターネット環境さえあれば、コンピュータ上で職探しが可能な時代になってきました。
 広島で仕事をしたければ、ハローワーク広島インターネットサービス。
長崎で仕事をしたければ、ハローワーク長崎インターネットサービス。
仙台で仕事をしたければ、ハローワーク仙台インターネットサービス。
沖縄のような遠い土地でも、ハローワーク沖縄インターネットサービス、というように、仕事探しもずいぶんと軽いフットワークでできるようになってきたものです。
 しかし、これだけハローワークインターネットサービスの恩恵を見せつけられると、逆にハローワークインターネットサービスを利用できない人たちはどうなるんだ、という気にもなります。
若い人たちは、パソコンなどの教育もされているのでいいですが、中高年の人たちには、今だってコンピュータやインターネットと縁遠い人たちもいます。
それどこか、Eメールを使わない人たちもいるわけですから、そんな人たちがハローワークインターネット検索サービスを使うなんてありえないことです。
けれど本当はそんな人たちこそ、ハローワークインターネットサービス求人情報検索が必要になる場合があるのですけれど。
  
posted by ハローワークインターネットサービス at 08:46| ハローワークインターネットサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。